コトブキミュージックラボ

コトブキミュージックラボ
世界にもっと
コトブキなコンテンツを
コトブキミュージックラボは、音楽を軸として、
映像・イベント・プロダクトなど
様々なエンターテインメントを創出していく制作会社です。
企画立案から制作運営までフットワーク軽く行います。

SERVICES

事業内容
クリエイティブ事業
音楽制作、原盤制作、音楽ディレクション、映像制作、アーティストプロデュース、クリエイターマネジメント、プランニング、コンサルティングなどを行っています。
イベント事業
音楽ライブ、音楽イベント、伝統芸能イベント、舞台など、様々なジャンルのイベントを企画・制作しています。
プロダクト開発事業
商品の企画開発、営業協力、PR協力などを行なっています。

WORKS

仕事(例)
CM
AJINOMOTO お肉やわらかの素『妻の料理の秘密篇』楽曲
ロコンド『【ヒカル×大スター宮迫】ロコンドテレビCM復帰篇』楽曲 等
TV
フジテレビ『ザ・リアリティ・ショー~突然コマーシャルドラマ2~』内楽曲
イッツコム『スキスキフロンターレ』OP・ED曲 / 『サタデーイッツコム』テーマ曲 等
SOUND LOGO
GUACAMOLE JAPAN / kizkia 等
EVENT
アニカラ朗読歌劇『イヒの憂鬱』vol.1.2主催
日本伝統芸能イベント『EXTRADINNING』制作 等
STAGE
音楽劇『夜曲』歌唱指導 等
BOOK
EXTRADフリーマガジンvol.1 等
FASHION MOVIE
GUACAMOLE JAPAN『アボヂシリーズ』楽曲 等

※その他アーティストへの楽曲提供

COMPANY

会社情報
会社名
株式会社コトブキミュージックラボ
役員
代表取締役/芹澤みづき
所在地
158-0083 東京都世田谷区奥沢2-1-11-402

PROFILE

代表プロフィール

芹澤 みづき(SERIZAWA MIZUKI)

1984.7.22生。栃木県出身。

2017年5月、コトブキミュージックラボを設立。

MESSAGE

メッセージ

2017年5月1日、私、芹澤みづきは、音楽制作会社として「株式会社コトブキミュージックラボ」を立ち上げました。

2歳でピアノを弾き始めたときからずっと、音楽は私の生活の一部でした。 歌をうたい、楽曲を奏で、曲を作ることは特別なことではなく、ごく当たり前のことで。 だからこそ、仕事として音楽と向き合う日が来るとは考えてもいませんでした。でも、運命とは不思議なもので、仲間との出逢いによって、拾われ引っ張られ押し上げられ、気がつけば"音楽を作る"ということが、自分の中だけに収まらないところまできていました。

昔から日本古来の文化が好きで大学も日本文学古典専攻でした。 その中でも日本に根付く「ハレ」の精神というものがとても好きなのです。「ハレ」を端的にいえばお目出度いこと。祝いごと。”お目出度い”ってとっても素敵じゃないですか。みんなが笑って歌ったり踊ったりするような、お祭り騒ぎをするような、そんな場所、空気。時に「おめでたい奴だなぁ」なんて揶揄に使ったりすることもあるけれど、実は私はそれはそれで素敵だなって思うんです。だっておめでたい奴って、どこかキュートで憎めないと思いません?「お目出度い」には邪念がない気がするんです。そして愛がある。どこかで愛してしまうような。

”お目出度い”を一番よくあらわす言葉といえば、それはもう寿。寿(コトブキ)しかない。ということで、会社名はほとんど瞬殺で決めました。

社会人になって10年。色々な事があったけれど今だからこそ、自分のこの先の人生を賭けてやっていける仕事と、仲間と、出逢えたと確信しています。株式会社コトブキミュージックラボは大海原に漕ぎ出しました。荒波の中かもしれない。沈没しそうになる日もあるかもしれない。でも紛れもなく今、幸せな瞬間、まさにお目出度い瞬間です。この瞬間を拡げていけるよう、精一杯精進してまいります。

みなさんに素敵な音楽を届けられますように。

2017.5.1

CLIENTS

主要取引先
  • エイベックス株式会社
  • 株式会社共同テレビジョン
  • 株式会社サイバーエージェント
  • 株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
  • 株式会社TYO
  • 株式会社テレビ朝日
  • 株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 株式会社マツモトキヨシホールディングス
  • 吉本興業株式会社
  • 株式会社ロコンド